絡んだ髪の毛がひっかからずに梳かせる♪現役美容師も使用しているおすすめヘアケアアイテム♪
スポンサーリンク

縮毛矯正当日はシャンプーしてはいけない?

美容室
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いた人
Yukimaru

静岡で小さな美容室を経営している現役美容師です。この『失敗回避no雑MEMO』は現役美容師ならではのちょっと変わった視点からの雑MEMOや。色々と個人的な勉強の雑MEMO、購入して良かった物の雑MEMO等思いついたことを雑MEMOしております。美容室のお話は専門的ですが、その他についてはあくまで個人的な勉強の雑MEMOなので軽い感じで読んでくださいね。

Yukimaruをフォローする
あなた
あなた

今日は縮毛矯正したからお家でシャンプーしない方が良いですよね?

縮毛矯正やパーマをしたお客様からよく言われる一言で、

もしかしたらあなたも今までに

『今日(又は〇日間)は洗わないようにしてくださいね。空気酸化と言って空気中の酸素と反応して跡がつきやすかったり縮毛矯正を安定させる時間が必要ですので』

なんて説明されたことがあるかもしれませんが。

日々のサロンワークで私Yukimaruはこう答えます。

 

田舎美容師
田舎美容師

洗って大丈夫ですよ。しっかり乾かしてもらえれば問題ないですよ。

縮毛矯正やパーマがとれたりはしませんので。

どちらが正解なのでしょう?

スポンサーリンク

洗っても問題ありません

結論から言うと

洗っても問題ありません

こちらの方のブログが実際の実験もしていてわかりやすいので参考にしてみてください。

パーマ、縮毛矯正で 空気酸化はウソ! – 場末のパーマ屋の美容師日記 (do-s55.com)

※ちょっと一般の方には難しい内容かもしれませんが、美容師さんが今まで『洗わないでください』と言っていた理由は空気酸化という空想科学によるものでしたという実験をしたブログ内容になっています。

まとめ

縮毛矯正後やパーマ後に美容師さんが

『今日(〇日間)は洗わないでください』

と言っていた理由は

空気酸化という現象によって髪の毛に跡がつきやすい状態が何日間か続くから

と考えられていたから。

しかし実際は

空気酸化という現象していなく空想科学なので洗っても問題はない

もしもその日に洗ってうねりが戻ってしまったり、パーマがとれてしまった場合は

そもそもかかっていない可能性が高いので担当してくれた美容師さんに相談して

お直しをしてもらいましょう。

こちらの記事も是非参考にしてみてください
タイトルとURLをコピーしました