スポンサーリンク

坊主にすると?パーマをかけていると?くせ毛になる?

美容室の雑学
この記事は約4分で読めます。

坊主にしてたからくせ毛になった?

日々のサロンワークで今でもたまにこんなことを言われる方がいらっしゃいます。

男性のお客さん、

田舎美容師
男性

俺、昔坊主にしてたからくせ毛になっちゃったんだよね~

【坊主にしてるとくせ毛になる】

女性のお客さん、

お客様
お客様

パーマを昔からかけてたからやめてもくせ毛になってうねりのこってるのよね~。

【パーマをかけているとくせ毛になる】

 

これ本当でしょうか?

坊主にしてたからくせ毛になった?

坊主にするとくせ毛になるというのは、

結論から言いますと全く関係ありません。

もしこれが本当なら近年メンズスタイルとして流行の

【2ブロックスタイル】や【フェードスタイル】

はどちらも頭半分から下はほぼ坊主のようになるので、

このスタイルをしている男性は頭半分から下だけくせ毛になっているということになります。

スポンサーリンク

原因と考察

この坊主にしていたからくせ毛になったというのは、

ひと昔前までの校則に原因があると思われます。

今では当たり前に髪の毛を伸ばしある程度自由な髪形にしていられますが、

ひと昔前までは、小学校、中学や高校の校則で男子は坊主頭であったり、

部活動によっては坊主頭にしなければいけない時代もありました。

今でも野球部=坊主なんて感じですよね。

もちろんすべての世代や学校でそうであったわけではありません。

そしてここからが大事なのですが、男性の成長期というのは個人差はあるものの、

小学校の高学年から中学校時代に多くの男性が大人の体になっていきます。

この時に当然髪質も変わっているのです、

くせ毛になる人はこの時にすでにくせ毛になっているのです。

しかし、坊主にしているからくせ毛になっていることに気が付かないのです。

原因は坊主にしたからくせ毛になった

ではなく、

成長期によってっくせ毛になっていたけど、

坊主にしていたからくせ毛になっているのに気が付かなかった。

というのが正解なのです。

パーマをかけているとくせ毛になる?

こちらも結論から言いますとまったく関係ありません。

でも女性は坊主にもしていないし、成長期が関係しているわけでもなさそうなのに何故?

と思うかもしれません。

しかしこちらもしっかりと原因があるのです。

原因と考察

まずパーマが関係しているかというと、これは全く関係ありません。

何故ならパーマは頭皮から表面に出ている髪の毛にのみかけているので、

頭皮内のこれから生えてくる髪の毛に対しては全く関係がありません。

では一番の原因は?

女性は月経や妊娠、出産によって大きく体内のバランスが変わります。

男性の場合は思春期、成長期に体内のバランスが大きく変わりますが、

女性は定期的な月経や、妊娠、出産という非常に大きく体内バランスが変化します。

このときに髪質に影響が出て、くせ毛になっている可能性が高いのです。

パーマをかけていたからくせ毛になった

ではなく、

パーマをかけている期間に、月経や妊娠、出産の影響でくせ毛になった

ということになるのです。

結論

男性、女性、どちらの場合も

坊主にしていたから、パーマをかけていたから

ということがくせ毛に結び付く直接の原因ではなく。

男性の場合なら、

思春期、成長期の時代に坊主にしていたので

体内のバランスが大きく変わり、髪質も変化しくせ毛になっていたけど

坊主頭で髪が伸びているのを見ていなかったので気が付いていなかった。

女性の場合なら、

定期的な月経や、妊娠、出産によって

体内のバランスが大きく変わり、髪質も変化しくせ毛になっていたけど

パーマをかけていたのでくせ毛になっていたのに気が付かなかった。

ということになるのです。

もちろんこれ以外にもくせ毛になる可能性はありますし、

年齢を重ねていくことによって髪質も変化していくので

思春期、成長期、月経、妊娠、出産が終わってもくせ毛になる可能性は十分にあります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました